事例ご紹介 - 海の泡2014年03月31日

マリッジリング-プラチナ-サファイア
 今回は、M様よりご用命いただいたマリッジリングの事例をご紹介します!

 M様は、すでにご購入済みのエンゲージリングとセットで着けることのできるマリッジリングをお探しでした。
 実際に基本デザインのサンプルリングをお試し願った結果、「理想のフォルムに近い」ということで、「海」シリーズのデザインをお気に召していただけました。名前の通り、海の波をモチーフにしたリングです。
 しかし、ややボリューミィなデザインでしたので、M様のイメージと比べると、リングの幅が少し太く感じるとのご意見をいただきました。
 そこで、「三つあった波の段を、二つに減らす」というフォルム変更を思い切って行うこととなりました。このカスタマイズにより、基本デザインのイメージを損なうことなく、ご希望通りのフォルムに仕上げることに成功したと思います☆
(女性用リングの石がセットされた辺りです。女性用も男性用も、本当は三段ありました)
 
 海の泡をイメージしてセットする小さなダイヤモンドとブルーサファイアは、「主張し過ぎず、あくまでもさりげない感じにしたい」というご希望に合わせて、、石の配置やセット方法を確認しながら、M様のご要望一つ一つをデザインに反映させてゆきました。

 こうして無事完成したマリッジリングとエンゲージリングを重ねて着けられた時、「マリッジリングの波間にきらめく宝石の泡から、エンゲージリングの太陽が現れる」というM様の思い描かれた、美しく気品あふれる風景が浮かび上がります♪

 今回ご紹介した事例のように、フォルムに思い切って手を入れることにより、フルオーダーでなくとも、理想のフォルムを実現することが可能なケースがあります。
 サンプルリングを「こんな形に変更することはできるのかな?」といった思いを持たれたら、ぜひ私どもにそのこだわりをお伝えください。
 店舗のスタッフと工房のクラフトマンが、お客様と一緒に考え、理想のフォルムをご提案そして実現します!

コメント

トラックバック