二足のわらじ...θθ2014年05月04日

 今回は趣向を変えて、また応援の意味を込めて、横浜山手店舗スタッフの高崎あゆみさんをご紹介します。

横浜山手-スタッフ
 ヴァイオリンのジュエリーを取り扱っているためでもないのでしょうが、当工房はヴァイオリンに関係するスタッフの方が不思議と多くいらっしゃいました。
 高崎さんも本来はヴァイオリンの製作者で、現在はジュエリーコーディネーターと二足のわらじを履いています。

ヴァイオリン
 2006年にヴァイオリン製作の学校を卒業、その後は都内のヴァイオリン工房で高名な先生に師事され、修業していました。
 2011年ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールにてディプロマ取得、2011年パリ国際弦楽器制作コンクールにてディプロマ取得、2012年にはクレモナ国際ヴァイオリン製作コンクール(トリエンナーレ)に出品という、聞くからにスゴい経歴を持っているのですが、本人はいたってのほほーんとされています。
 右の写真が、本人製作のヴァイオリンです。楽器としてはもちろんですが、造形物として見たときも素晴らしい、とても美しい仕上がりですね。

 本人が現役の職人でもありますので、当工房の中ではクラフトマンの気持ちを最も理解できるジュエリーコーディネーターかもしれません。
 人柄そのままに、お打合せは癒しのイオン満載でゆったりと進んでいきますが、仕事っぷりは職人気質でとても丁寧です。
 ヴァイオリンの仕事の関係で他のスタッフよりも出勤日数が少ないのですが、誰よりも厳しく検品し、ご希望のジュエリーをしっかりとお届けします。安心してお任せください。

 ヴァイオリン製作のほか、修理や弓の毛替えも受け付けるとのことです。ご興味ある方、横浜山手店舗でお声掛け待っています!

コメント

トラックバック